観音寺市の『はるひな動物病院』から御注文のPePeアームの製造が始まっています

観音寺市の『はるひな動物病院』から御注文のPePeアームの製造が始まっています。
フレームの木取りが終わり組立に入りました。その後フレームをNCルーターで丸みを取ります。『はるひな動物病院』の待合に置かれるこのPePeデザイナーズチェアーは多くの皆様に愛されているオンリーワンのチェアーです。一枚板から節部分を取り除く木取りし、各部位を乾燥する為に数日間棚に置き仕上げに入ります。今後、フレームの接合加工や精密な仕上が終わり、本革の座面を付けて最終仕上げとなります。今しばらくお待ちください。今後の仕上がりをHPにてお知らせいたします。

 材質(欅材)塗装(蜜蠟仕上)

木取り

木取り材の保存

PePe角●加工前



PAGE TOP