水屋民芸箪笥(裏板・引出まで、タモ材総無垢で製作) 栃木県宇都宮市 S 様 

当社のHPを見られたS様から民芸水屋箪笥(総無垢使用)の御注文がありました。遠方で当社の商品を見たことがないS様ですが、図面や工法の写真を送り、話し合いでS様の不安を取り除くようにしました。近年は前板と天板を無垢で作り、側板や棚板は突板のベニヤで製作した商品ばかりになりました。S様との打ち合わせで、全ての材料を総無垢にしてほしいと事でオンリーワンの水屋箪笥を今から2か月にわたる製作にかかります。水屋箪笥には、本ザネ・臍組・小穴などの工法を用い本物の家具製作に取りかかります。S様には完成まで、HPにて途中経過をUPしていきますので、楽しみにお待ちください。
最下の写真の白木で仕様で和風の南部時代金具を付けた白木の水屋箪笥を製作します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP