特上緞子での表装依頼の完成です。(豊中町Ⅰ様)

以前、先代から持っていた90年前の半切の一行書の表装依頼がI様よりあり、完成致しました。I様が先代より本紙(まくり)のまま保存されていましたが、作品として残して、おいて置きたいとの事で表装依頼がありました。良い生地での依頼で、正絹特上緞子で表装の製作を致しました。箪笥の中で眠っていた本紙が世に出た瞬間です。今後、床に飾って皆様に御披露せれると思います。
本紙(90年前の紙本・一行書)  表装(正絹特上緞子・軸先は陶器)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP