三豊市の K 様から大型の栃一枚板の注文を受け製作中です

三豊市の U 様から昨年購入頂いた宮崎椅子製作所の椅子に合わせた栃材の座敷机にしていた1850で幅1100の幅広一枚板を漆加工していた一枚板を削り高周波のプレス加工し板の反りを直し、両面を削り出し漆を取り除きます。その後オイル塗装に製作し直す加工に取りかかっています。脚は板脚の当社オリジナルの脚で製作しています。 U 様邸には増築やリフォームされた座敷には欅の100㎜厚の囲炉裏型関西火鉢の座敷机を購入頂いており以前置かれていた栃の一枚板をダイニングテーブルに加工しなおしております。U 様邸は本物ばかりの家具を揃えられており今回、デザイナーズチェアーにピッタリのテーブルにしていますので今しばらくお待ちください。
 材料(幅広・板厚・栃一枚板)   塗装(オイル仕上)
ウォールナット 一枚板板脚①

1800栃

1800栃④

2000栃一枚板(木表)



PAGE TOP