観音寺市10月17日オープンの【お料理 こもだ】 様から軸装の依頼がありました

観音寺市の 【 お料理 こもだ 】 様がお店の床の間に飾る絵の表装依頼がありました。店主の奥様が県漆芸研究で色々な漆の技法を学ばれていた際に勉強の為に絵の勉強もされていました。伊藤若冲の鶏の絵を模写されていましたが、非常に鮮明に岩絵の具で描かれていました。高松の老舗料理店【二蝶】で20年以上修業された自慢の料理にピッタリの軸装を任されました。【お料理 こもだ】を10月17日白栄堂本店の近くでにオープンされます。お店のカウンターに素敵なデザイナーズチェアーやお座敷に今回軸装を依頼された日本画などを置かれ御主人の熟練されたお料理と装飾品で楽しいお食事を楽しんで頂きたいと思います。【お料理 こもだ】今からオープンが楽しみです。
材質(緞子三段本表装)
DSC_0002

DSC_0007

DSC_0011

DSC_0013     



PAGE TOP