新作家具製作に必要な加工機械を紹介します

総無垢家具の引出底板や裏板に使う8㎜厚の無垢材や20㎜厚の棚板・25~35㎜厚の側板や天板を均一に厚みを揃える自動鉋の工作機を紹介します。最初の写真の巾広自動は90以上の一枚板や幅の広い幅接ぎテーブルを製作する時の自動鉋工作機械で中の写真は奥行450㎜~600㎜幅の厚みを均一にする製作に使用する機械で最後の機会は一番使用頻度の多い450㎜までの巾を決める総無垢家具を加工する工作機械です。この3種類は家具造りには欠かせない機械の1種類です。 
DSC_1149_R

DSC_1144_R

DSC_1145_R



PAGE TOP