ウォールナットの一枚板1800と1500の加工を開始しました

10年前の2mのウォールナット一枚板を加工開始致しました。充分過ぎるほど乾燥した栃材で50㎜厚の板を加工し、削り出しましたが、外皮の部分が味わいを増して天然そのままの良さがでています。長い間の乾燥でほとんどの板の反りがありませんでした。普通、一枚板加工技術は反りを防ぐ為に高周波のプレス機にかけ反りを直しながら製作しています。板厚もこのままだと、45㎜は取れそうです。板の上少しがの外皮の窪みに埋め木を施し、今後の割れを無くする為にチギリ加工を行い、オイルフィニッシュで完成となります。存在感のあるリビング・ダイニンテーブルになる素晴らしい作品でオイルフニッシュで仕上げます。45㎜厚の一枚板の素晴らしい逸品をお気軽に御来店して頂き、本物の製品を味わってください。
(材料) ウォールナット一枚板   (寸法) W1800 D900~950 H700   (塗装) オイル仕上
WN1800
WN1500
WN群②



PAGE TOP