東京芸大出身の日本画家の作品2点を紹介します

日本芸術の最高峰の東京芸術大学大学院卒の青山博之と酒井一画伯の作品を紹介します。酒井一(みのり)の画題でパネルに和紙を張り岩絵の具で描いた作品です。もう一点は青山博之の(柿)を描いた素晴らしい作品に仕上がっています。2点ともに東京芸大卒の新進気鋭の画家で入手困難な画家の一人です。2点の作品共に布タトウ・黄袋入りの高級日本画額になっています。
ステンレス高級額・銀泥高級額   布タトー黄袋付収納箱
酒井一(みのり)
酒井一(みのり)パネル
青山博之(柿)
青山博之(柿)パネル



PAGE TOP