観音寺市のK様が宮崎椅子製作所のPePeアームチェアーを注文して頂きました

主に海外からの主要木材のウォールナット材・チェリー材・オーク材など多数の樹木の価格が高騰しており、新築される前にテーブルや椅子などを予約購入している大勢の御客様がおり、新築までお預かりしています。
今回年末完成の観音寺市のK様が初御来店頂き当社の数種類の椅子に掛けて村澤一晃デザインの大ヒットであるPePeアームチェアーを御購入して頂きました。いろいろ迷われていたのですが、デザインや掛け心地を考慮してK様御夫婦が納得して決められました。ご主人はタンニン仕上げの最高級本革に奥様は鮮やかな布生地の使用にされました。K様邸の新築に合せた11月末の完成に納品を目指して制作することになりました。
高騰が懸念されるフレーム木地はB・チェリー材に決定しました。座面は本革タンニン仕上げのコニャックの本革で御客様の気に入ったオンリーワンの椅子を作ります。K様完成まで今しばらくお待ち下さい。完成後に御連絡致し納品します。K様初の御来店有り難うございました。又の御来店をお待ちしています。
 
   フレーム(B・チェリー材無垢板使用) 座面 本革タンニン仕上げ
DSC_0010_R

DSC_0009_R

DSC_0012_R

DSC_0014_R



PAGE TOP